池袋の実力派美容室(美容院)ならprizeへ

池袋西口徒歩1分のprize、池袋東口徒歩1分のprize Iris

24時間ネット予約受付

池袋西口店メニュー 池袋東口店メニュー その他コンテンツ

縮毛矯正(2)

縮毛矯正(2)

縮毛矯正の行程と施術時間

縮毛矯正の行程と施術時間

縮毛矯正の行程と施術時間

1 スタイリストとのカウンセリング(約3分~30分)
カウンセリングの時に今の髪の悩みや、どの様なスタイルにしたいかなどの希望を伝えて下さい。スタイリストから施術可能か、リスク(髪の毛にダメージがあると縮毛矯正を施術する事で、より髪の毛がダメージをうけます)があるか、施術不可かの診断があります。

2 薬剤の塗布(約10分~25分)+(3分~25分)
薬剤の塗布をします。根本を避け、クセが出ている部分を中心に薬剤1液を塗布して髪の毛に馴染ませていきます。塗布が終わったらしばらく放置します。温めたり、そのままの状態だったりと毛髪の状況に合わせていきます。放置時間も毛髪の状況によって違います。髪の毛が健康な状態であれば薬剤が浸透するまで時間がかかります、ダメージのある髪ならば放置する時間は短くします。

3 洗い流す(約5分~15分)
薬剤1液を洗いながします。この時にトリートメントや炭酸泉を使うことで、仕上がりのダメージやツヤが変わってきますのでトリートメントや炭酸泉はおすすめです。

4 ヘアドライ(約5分~10分)
髪の毛を乾かします。必要に応じてブローセッティングをします。この時にトリートメントを使うことで仕上がりのダメージやツヤが変わってきます。

5 ヘアーアイロン(約20分~40分)
温度の高いアイロンで髪の毛にテンションをかけながら、ストレートにしていきます。

6 薬剤の塗布(約5分~15分)
髪の毛に薬剤2液を塗布し、しばらく放置します。ストレートになった髪の毛を固めます。

7 洗い流す(約5分~15分)
薬剤2液を洗い流します。この後にトリートメントをおススメしています。

8 乾かします(約5分~15分)
仕上げのブローになります。

まとめ
施術時間は髪の状態で大きく変わります。1時間半の方から3~4時間の方までいますので、カウンセリング終了時にご相談ください。
髪の状態に応じ、要所要所でケラチン・コラーゲン・CMC・セラミド・ヘマチンなどのトリートメントを補いながら施術する事をお勧めします。

ホームケアの仕方

ホームケアの仕方

1 朝の手入れ
朝は寝癖が出ていれば、その部分を濡らします。完全に乾かし少しブラシで整えれば完成です。縮毛矯正がかかっていれば基本的にはあまりブローを必要としません。ツヤだしスプレーや、洗い流さないトリートメントで仕上げます。サラサラでつやつやの髪になります。固いWAXや固まるムースをつける必要はありません。

2 夜の手入れ 
シャンプー後にトリートメントをつけます。トリートメントは髪質に合わせるか仕上がりに合わせて選びます。分からない場合は担当の美容師に聞いてください。ドライヤーで乾かす前には洗い流さないトリートメントを付けると、より良いです。ドライヤーで乾かします。ある程度乾いたら上から下に向かって風を当てると、より髪の毛にツヤがでます。

アレンジの仕方とスタイリング

アレンジの仕方とスタイリング

1 完全に乾いている状態でコテをつかいます。髪の毛の長さやデザインによってコテの大きさを変えます。ロングヘアの場合などは大きめ(約30ミリ以上)のコテを使います。縮毛矯正をしていますので少し温度を高めにし、熱を当てる時間も長めにします。巻き終えたらツヤ出しスプレーか、洗い流さないトリートメントをつけてツヤを出します。縮毛矯正をした髪は巻き髪がとれやすいので少し固まるスプレーを巻いた部分につけていきます。注意事項として、ツヤだしや、固まるスプレーなどあまり、上の方はつけない様にしましょう。ベタッとした不自然なスタイルになりますので注意が必要です。

2 毎日のアレンジが苦手な方、メンドクサイと思っている方におススメなのが、縮毛矯正&デジタルパーマが良いです!縮毛矯正でボリュームを抑えながら毛先にはコテで巻いた様なフワフワの仕上がりが楽しめます。家でのスタイリングも乾かしてツヤだしでOKなので簡単です!施術時間は縮毛矯正の時間+約40分でOKです!!